プログラミングスクールの見学に行ってきました!

メイン記事

こんばんは!
記事見てくれてありがとう!ガオです^^

今日は昨日行って来たスクールの感想を率直に書きたいと思います。

見学したスクールは「DMM WEB キャンプ」
ちなみに見学というか、1対1のカウンセリングです。
2時間くらい色々話を聞かせてもらい、非常に有難かったです。

このスクールに注目したポイントは転職サポートがある。という点です。
転職サポートとは、スクールに入り、勉強したあと、
転職先の紹介や、面接対策など、キャリアサポートも一緒になっているものです。
IT業界に詳しくない僕のような場合は、心強い味方になってくれるのでは、と思いました。

先に結論から言いますと、
覚悟を決めて飛び込み、努力すれば、エンジニアになれるスクールだと感じました!
(なんか当たり前か…?笑)

ただ、今すぐ決断するのはまだ早いこと。
そして、もっと色々調べてみる必要があることが分かりました。

もう少し深掘りすると、実はこのコース、仕事を辞めて入るものなんです。
え!?めっちゃリスクあるやん!?って思いません?
僕は思いました笑

※もちろん見学に行く前に知っていて、
その上でメリット、デメリットを詳しく聞きたくて、参加してきました。

このコースに入った瞬間、もうエンジニアになるしか道がないんです。
ライザップ的な感じです。

3ヶ月間、みっちり勉強して、働く。単純明快です。

独学の場合は、一人で悩む時間がどうしても出てきて、もったいないと言っていました。
これは僕も経験があり、よく分かります。
メンターという講師に聞けば一発で解決することも、
一人だと1.2時間とか経つこともあります。精神的にもきます。笑

他にもチーム開発など、独学ではし難いカリキュラムがあるのも、
スクールに通うメリットだと聞きました。

エンジニアになるにはもってこいの環境です。
ただ、そこまで説明を聞いても、
本当にエンジニアという仕事が自分に合っているのか、
不安な思いもありました。

だからこそ、もっと色々なことを調べ、やってみて、
見極めていこうと思います。

その上で、このスクールで学ぶのが最も良いと思った時、
また門を叩きたいと思います。

ということで、まだまだ頑張らないとなー!と感じたカウンセリングでした。
繰り返しになりますが、エンジニアになると決めていて、
スクールという手段を使おうと思っている人には最高の環境だと思います。

書きたいこと、もっともっとあるんですが、
今日はこのへんで…!

2020.1.21 ガオ

コメント

タイトルとURLをコピーしました